このご時世、多くの若者がお墓のことについて真剣に考えなくなってしまい、人任せにしてしまっていることがあります。
お墓というのはある意味でご先祖様の住居なのですから、自分の家選びと同じ感覚で探すようにしましょう。 使用権の継承や名義の変更などに永代使用承諾書が必要ですので、永代使用料を納付した後はしっかりと保管をしておくようにしてください。
お墓の使用権というのは祭祀の相続人に代々継承されていくこととなりますが、原則としましては第三者に譲渡したり贈与することは出来ないこととなっています。「墓地を購入する」とよく言っていますが、これは土地を購入するのではなく「使用権」を取得することとなります。
ですので、支払うお金のことを一般的におきましては「永代使用料」と呼んでいるのです。

 

お墓を建てるための全ての費用をお墓側に支払うことで、永代使用承諾証が交付されます。
また公営の場合におきましては「使用許可証」、そして寺院の場合には「壇信徒加入契約」が交付されます。



「使用権」を取得することを意味するブログ:2019/1/06

おっはー

もー面倒なことになっちゃったよー。

付き合いを断りきれずに、明々後日エアロビクスへ
いく事になっちゃった。

ぼくっていつもそう。

前もさ、数人で海釣り行くからって言われて。

13時からほのぼのしようと思っていたのに
断りきれず。

結局人数合わせで付き合わされたものの、ついていくだけで
ちらし寿司を食べて、疲れ切って帰ってきた。

おかげで金欠。

みなさまでも、断れない人っていません?

親とか友達でも、理由を付けて断れるんだけど、それでも
断ることが苦手な相手とかいて。

雨とか気になって、雨降ってくれたらなーって
時もある。

なんか・・・苦手なんだよね。


1週間ほど前も寒天ケーキを美味しいよって
くれたんだけど・・・

いつも遠回しに誘われるのがダイエット系。

本人が気にしているのもあるけど、なんだか痩せなさいって
遠回しで言われてる気がするけど、カタ細いね!
とか言ってくるし。

痩せてるじゃなくて、引き締めないとねーって。


さすがにパプアニューギニア旅行とか誘われれば、無理です!
って言えるけど、近場だとね。

ステップボーイやエフェクトがすごく
いいとか言ってたけど、正直興味ないし。


ある意味、ぼくにとっては、セールス的存在。

密かに友達紹介制度とかを狙ってるんじゃない!?とか
恋人には言われたけど、たしかにそうかも。

断りきれない人・・・と思われているのかな。

なんか、嫌だなー。

とっぴんぱらりのぷう


このページの先頭へ戻る