このご時世、多くの若者がお墓のことについて真剣に考えなくなってしまい、人任せにしてしまっていることがあります。
お墓というのはある意味でご先祖様の住居なのですから、自分の家選びと同じ感覚で探すようにしましょう。 使用権の継承や名義の変更などに永代使用承諾書が必要ですので、永代使用料を納付した後はしっかりと保管をしておくようにしてください。
お墓の使用権というのは祭祀の相続人に代々継承されていくこととなりますが、原則としましては第三者に譲渡したり贈与することは出来ないこととなっています。「墓地を購入する」とよく言っていますが、これは土地を購入するのではなく「使用権」を取得することとなります。
ですので、支払うお金のことを一般的におきましては「永代使用料」と呼んでいるのです。

 

お墓を建てるための全ての費用をお墓側に支払うことで、永代使用承諾証が交付されます。
また公営の場合におきましては「使用許可証」、そして寺院の場合には「壇信徒加入契約」が交付されます。



「使用権」を取得することを意味するブログ:2019/4/30

シェイプアップのための体操って
いろいろなものがありますね。

インターネットや書籍、
テレビなどでも紹介されることが多いので、
実践している人も多いのではないでしょうか。

体操でシェイプアップに成功するためには、
簡単で無理なく続けられる方法を探すことが大切ですね。

最初だけ頑張っても、継続できなければ
理想的なシェイプアップ効果は得られないものです!

自分で連日続けられそうだと思う
簡単な体操を探してみましょう。

シェイプアップのための体操は、
ほとんどが目的別に紹介されていますね。

例えば…
足を細くしたい人のための体操、
お腹の脂肪を落としたい人のための体操、
二の腕を細くしたい人のための体操…
などなど

一つ一つ見ていくと簡単なものが多いけれど、
一度に全部やろうと頑張ってしまうと、
続かなくなっちゃうことがあるので注意しましょう。

中途半端なシェイプアップや体操は
リバウンドの原因ともなります。
あせらず少しずつ簡単な体操をこなして、
徐々に数を増やしていくと良いでしょう。

僕が実践している
一番脂肪がつきやすいお腹をスリムにする、
簡単な体操を紹介しますね。

仰向けになって
両手をお腹のおへそにあてます。
そして、あごを引いて、
背中を丸めておへそを見るようにし、
腹筋の収縮を意識しながら首をおこします。

これを15回1セットとして
1日3セット行います。
これなら毎日続けられますよね!

上体を起こすときに息を吐いて、
倒すときに吐くというふうに呼吸に注意すると
更にエネルギーの燃焼効果が高まって、
スッキリお腹に早く近づけますよ!


このページの先頭へ戻る