ここではお墓を建てる時期についてご案内しています。
いつ建ててもよいお墓

いつ建ててもよいお墓


いつ建ててもよいお墓
大きな買い物をする時には、どんな物であれ慎重に予算と相談をしながら決めていることかと思います。
お墓も同様であり、ましてや長い期間使用をしていくお墓なのですから、情報を集めて慎重に決めてください。 仏事を営む日に合わせてお墓を建てれば、関係者が一同に集まるワケですから、様々な手間が省け便利となります。
法要以外に建てない方が無難という話も確かにありますが、いずれにせよその確かな根拠はありません。日本におきましてはお墓を建てる時期に特別な決まりというのは定められていません。
実際に遺骨を10年近くも自宅で保管をしている人もいらっしゃいます。

お墓はいつ建てても良いのですが、一般的には四十九日、百カ日、一周忌、三回忌、新盆、彼岸などが多くなっています。
また一周忌に合わせお墓を建てることが最も多くなっているようです。




いつ建ててもよいお墓ブログ:2018/11/20

社会人になれば、
「21時のお付き合い」が増えてきますよね?

ビールを飲んで、嫌なことをパーっと忘れる!
ストレス解消のためにも、ある程度の気晴らしは必要です。

しかしシェイプアップ中は…?

ビールとシェイプアップの関係で言えば、
「日本酒やビールはNG、シェイプアップ中はウィスキーや焼酎ならOK」
という話を聞いたことありませんか?

理由は、
日本酒やビールは糖質が高く、
焼酎やウィスキーは糖質が低いから太らない…というもの。

しかし、
どんなビールも飲みすぎると、
中性脂肪を増やしてしまいます!

つまり、
シェイプアップにとっては、
逆効果になってしまうんですよね。

もっと恐ろしいのは、ビールを飲むことによって
食欲を高めてしまうということ。

居酒屋に行くと、普段は食べきれない量を
食べてしまった経験はありませんか?
しかも、カロリーの高そうなものばかり…

中には、飲んだ後の締めだとか言って、
ラーメンやコンソメ味のポテチを食べる人も…

これでは、シェイプアップにいいはずがありません。

ビールを飲むと、
食欲が高まるんですよね。

しかも大脳の感覚がマヒする、
いわゆる「酔っぱらった」状態になります。

すると、正常な判断をすることが難しくなってきます。

「シェイプアップ中だから食べちゃダメ!」と思っていても、
酔っぱらうと何かと理由をつけて、
誘惑に負け、食べてしまうものです。

ひどい場合には、記憶が飛んでしまうことも…

こうなってしまっては、
食べ物をコントロールしろという方が無茶な話です。

酔っぱらって正常な判断ができなくなることを
予防するには、答えは簡単!

最初から、ビールを飲まなければ良いんです!

シェイプアップ中は、「しばらくビールは我慢!」
つらくてもこれが一番かもしれませんね。

いつ建ててもよいお墓

いつ建ててもよいお墓

★メニュー

「使用権」を取得することを意味する
当然価格が異なる使用する区画の面積
いつ建ててもよいお墓
都市部では墓地不足が深刻
墓石がまだで墓地だけ手に入れている場合
「使用規定」がある公営・民営
墓地や埋葬等に関する法律を覚えておこう
民営に比べて安い永代使用料や管理料
誰にでも申し込むことが出来るお墓
お墓の宣伝やチラシの注意事項


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかる