ここでは民営のお墓についてご案内しています。
誰にでも申し込むことが出来るお墓

誰にでも申し込むことが出来るお墓



誰にでも申し込むことが出来るお墓ブログ:2016/12/18


こんにちは

わたくしは毎日電車を乗り継いで通勤しています。

通勤ラッシュからは少しずれた時間帯なので、
比較的楽な通勤だとは思うのですが…

それでもわたくしはメールをしたり、本を読んだり…と
なんとか楽しく過ごそうと工夫しています。

わたくしはときどき、車両に乗ってるみんなの顔を見回して、
この人はむすっとしてるけど、笑ったらどんな感じなんだろう?
怖そうな人だけど、どんな話題に乗ってくるのかなぁ?
…などと一人で考えて、楽しんだりしています。

ただ、現実には、
目の前にいる人たち(わたくしも含めて)は
なるべくまわりの人とは
関わらないように自分の世界にこもっている感じ…

余計なことには巻き込まれないように、
まわりとの壁を高~くそびえ立たせているような
そんな感じがします。

この壁を崩すのは、かなり難しそう…

わたくしが気軽に話しかけたとしても
まったくたち打ちできそうにありません。

わたくしがかろうじてできるのは、
目の前に座ったお子さんと
両親の目を盗んでこっそり遊ぶことくらい…
まだまだ度胸はありません。

でも、
たまたま席を譲ったおばあちゃんが喜んでくれたり、
小さなお子さんを介して周りの人が話したりというのに出会うと、
わたくしはすごくうれしくなるんですよね。

本当は、
わたくしだけじゃなくきっと多くの人がそんな電車に、
そしてそんな世の中になるといいなぁと
思ってるんじゃないでしょうか?

こんな電車いいなぁ、
こんな世の中になったらいいなぁって意識する人が
たくさん増えたら、車両中が笑いでいっぱい!
なんていうことになるのかもしれませんね。

みなさんもそう思いませんか?

フンガフフ
誰にでも申し込むことが出来るお墓

誰にでも申し込むことが出来るお墓

★メニュー

「使用権」を取得することを意味する
当然価格が異なる使用する区画の面積
いつ建ててもよいお墓
都市部では墓地不足が深刻
墓石がまだで墓地だけ手に入れている場合
「使用規定」がある公営・民営
墓地や埋葬等に関する法律を覚えておこう
民営に比べて安い永代使用料や管理料
誰にでも申し込むことが出来るお墓
お墓の宣伝やチラシの注意事項


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかる