多くの人が利用をしているお墓というのは、それだけ条件や価格など様々な要素が絡みあって選んでいます。
つまり見た目だけ素晴らしいお墓であっても管理が不十分ではそれは良いお墓とは言えないのです。 永代使用料は一つのお墓の敷地内で全て同じではなく、面積や区画によっても異なってきます。
さらに、芝生墓地や階段墓地など形状や向き、そして生垣の有無などによって変わってきます。永代使用料というのは一般的に墓地の場所や地形、さらには開発費や設備費、道路や緑地のとり方などに使われることとなります。
また施設内容、そして寺院の格などによりまして決まってくることになりますので切磋万別なのです。

 

一般的に永代使用料は公営が最も安く、次に民営、そして寺院という順番で高額になってきます。
宗派や寺格によりましても異なりますので、各々の寺院に確認をするようにしましょう。

ホワイトバーチ、今すぐアクセス
https://www.suplinx.com/shop/g/g154-00136/



当然価格が異なる使用する区画の面積ブログ:2019/1/15

読者様の好きな飲み物はなんですか?

わたしの好きな飲み物は「緑茶」です。
食事の時はもちろん、
和菓子だけでなく洋菓子も当然のように緑茶で頂きます。

まぁ、ものすごく好きと言うよりも、
それしか飲めないといった方が正しいかもしれません。

食べ物に関しては、わたしは何でも食べられるんです。
嫌いなものもありますけど、食べられないと言うことはないんですよね。
でも、飲み物に関しては、幅が狭いんです。

わたしのお父さんもママも静岡県の出身なんですね。
だからと言うわけではないでしょうけど、
子どもの頃から、口にする飲み物は常に
「緑茶」だったんですね。

どのぐらい「常に」かと言いますと、
わたしが初めて「麦茶」を飲んだのは、
小学校6年の時に仲間の家でなんです。

カルチャーショックでした!
せいぜい、ほうじ茶ぐらいに思いながら飲んだわけですから、
苦いというか異様に濃い…

それまで、わたしは飲んだことなかったんですよね。
緑茶以外の飲み物を…
オレンジジュースなんかは飲んだことありますけど、
それほど、ジュースにも興味がありませんでしたから…

麦茶でさえもカルチャーショックなわけですから、
他の物もそうなんですよね。
紅茶やコーヒーも…

緑茶以外に対する体の抵抗がどのぐらいかというと、
大学生ぐらいにそれが出てきました。

大学生ぐらいになると、
わたしはようやくコーヒーなどが、飲めるようになって来ました。

でも、その時からです。
何か変だなって感じるようになったのは…

自販機でコーヒーを買って飲みますよね。
すると、体の具合が悪くなるんです。

腹が痛くなったり、
血圧が下がって不整脈みたいになったり…

いまだに
コーヒーをとるか体調をとるかという戦いは続いています。

このページの先頭へ戻る